6月、「心とからだのリセットクリエーター」出発です。

秋からのカルチャーセンターの新企画は、レトロ建築をめぐるストレッチウォーキングです。

今日は、そのなかでもご紹介する「いやだいやだウォー-キング」です。

いろいろな効果があります。

大胸筋、小胸筋にストレッチ、肩甲骨が動く、背中の脊柱起立筋や僧帽筋、広背筋にもストレッチ。

子供がいやなことを表現するとき、体をくねらせます。

おとなも同じような動きをすると、心が解放できます。

1.タオルを後ろ手に握りますが、肩を外旋させうでを内向きにねじります。

2.足はかかとではなくつま先から出します。

3.足と反対に腕を振ります。

4.目線はずっと正面です。

5.肩は下制します。

右下写真のようにゆったりでも、効果があります。

 

Follow me!

Pocket