笑いヨガ、世界的エクササイズ。幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せオーラを受け止める理論。姿勢も同じ、正しい姿勢を取ることで、パワーを受け止めれる。@和光・川越
Blog

エクササイズ

ストレッチウォーキングのすすめ。

秋からのカルチャーセンター、数社から大正、昭和初期レトロ建築物めぐりの企画が進んでいます。 私は、夕方疲れると少し歩いて回ることにしています。 電車で帰ってきて、荷物が少ないときは一駅早く降りて歩きます。 からだの裏側を …

いやだいやだウォーキング

6月、「心とからだのリセットクリエーター」出発です。 秋からのカルチャーセンターの新企画は、レトロ建築をめぐるストレッチウォーキングです。 今日は、そのなかでもご紹介する「いやだいやだウォー-キング」です。 いろいろな効 …

おしりを使って、健康美。

ストレッチ笑ひの運動初心者の日常エクササイズ 台所洗い物をしながら、片足立ち、後ろに足を跳ねることにより、お尻の筋肉殿筋を使います。 会員制ストレッチ 笑ひでは、ストレッチ施術後、あなたの姿勢チェックに合わせた宿題エクサ …

適正姿勢のポイント2 インナーマッスル

姿勢を正しく維持していると、呼吸は深くなるとともに、インナーマッスルは、自然とついてきます。 インナーマッスルに自信がない人にうってつけトレーニング。四つん這いから右手・左あし、左手・右足を上げます。さらに強度をあげるに …

歩き方で外反母趾

実はこの足は会員制ストレッチ 笑ひ主催者の足です。技術系サラリーマン、3人の子育ての中で健康や姿勢を意識しないで動いていた代償。 生まれつきこういう足ではありません。 慶応病院足外来、外反母趾で本も出しているカサハラ整体 …

ひざ痛

高齢者福祉センターで介護予防講座を担当したところ、やはり、出席者は普段から健康に気を配っていらっしゃるせいか、体の柔軟性は結構あります。ところが、肩こり、腰痛以上、ひざ痛の方の人数の多さにびっくりします。 高齢者福祉セン …

ストレッチで膀胱も柔軟性アップ、尿トラブル解消

からだの柔軟性が、血管年齢と比例することがTVで放映されたのは最近ですが、膀胱の柔軟性も、すべての尿トラブルにおおきな関係があります。 膀胱は、ふうせんのようなもので、尿がたまると大きく膨らみ、尿を排出すると、また縮みま …

お腹を延ばして健康美。その2 笑ひアレンジエクササイズ

              正しい姿勢の第一歩は、おなかを延ばして下腹に力を入れることでした。 今日は、+お尻を閉めること。 テレビ番組から、会員制ス …

足で走るな!ラン初心者の大会トレーニング

朝ラン再開。 体重も増えぎみ、2週間以上ウォーキングだけ、それでも思った以上に体が軽い。 大腰筋のトレーニングとダイレクトストレッチをお風呂で続けていたおかげ。基本的にランは大腰筋で足を引き上げます。 セルフストレッチは …

あごが緩むふくらはぎ ストレッチ

この間の都知事選に出馬されていた岸本先生。 銀座コアビル8階と愛知刈谷の歯医者さん、岡山津山高校の一級先輩。しかも鍼灸師さん。 昨日は、銀座コアビルにお邪魔して少しお話。 ふくらはぎのストレッチで、あごが楽になり、口を開 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.